« Fiona is back!!!! | トップページ | ひねくれ者のエンターテインメント »

2012年12月10日 (月)

iTuneとiPhone4の同期失敗の解決例

一応ご報告ということで。
当方の環境は、
■Windows7 32Bit-iTunes11.0.0.163
■iPhone4 iOS5.1.1

この環境でiTunesとiPhoneは昨日にはバックアップできていました。
が、iPhoneのイヤースピーカーが壊れたことにより、Bluetoothのヘッドセット購入しました。
#だってさー、保証期間終わってるし、ホームボタンも故障気味だし、修理に出したら強制的にiOS6になるし・・・。

そのことによりiPhone4の"Bluetooth"を初めて"ON"にしました。
どうやらこれがトリガーとなったようです。

本日iTunesとiPhoneにて同期をしようとしたとき、いわゆるステップ1で同期できない旨のメッセージが出ました。
よって、ハードウェアが正しく認識されているか確認。
#コントロールパネル→デバイスとプリンターの表示をクリック

Img001_6


Windows上では認識しているが、ドライバーがMicroSoft?
Appleのじゃないのか?と一つ疑問がわきましたが、ドライバー関連はヘタするとWindowsが死んでしまいますので、とりあえずペンディング。

じゃあ"オンラインプログラム"かな?と思ってとりあえず現時点でのサービスの一覧を見てみます。
#プログラムとファイルの検索項目で、"サービス"入力→"サービス"選択

Img002_5

"Apple Mobile Device"というらしきサービスがいましたので、とりあえずネットで検索。
・・・よく分からない。が、サービスの説明に"Provides the interface to Apple mobile devices."とありましたので、Restartをしてみる価値はありと判断。まあサービスだし。
ここを見ていただくと丁寧に当該サービスのRestartが仕方が説明されています。

http://support.apple.com/kb/TS1567?viewlocale=ja_JP

 

私は上記HPでの以下の2項目を行いました。
(1)Apple Mobile Device Service (AMDS) を再起動する
#サブコマンドはStop→Start。Restartはない。
(2)Apple Mobile Device Service のスタートアップの種類を「自動」に設定する

そして、Windowsを再起動しました。
Windowsを起動したら「サービス」を確認します。

Apple Mobile Deviceの状態が「開始」で、スタートアップの種類が「自動」なら、
外見上は問題ありません。

書き忘れましたが、私はiTunesとiPhoneをUSB接続により同期をとっています。
にて、USB接続で同期を開始・・・、動いた。

ドライバーは・・・、いいやもう。

ご参考になれば。

|

« Fiona is back!!!! | トップページ | ひねくれ者のエンターテインメント »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iTuneとiPhone4の同期失敗の解決例:

« Fiona is back!!!! | トップページ | ひねくれ者のエンターテインメント »